18リットル缶 工場見学 その1

18リットル缶 工場見学

工場の入り口はシートシャッターになっており、工場内は外部と完全に隔離されています。

1.胴 板

まず大きな金属板が一枚ずつ送られてきます。

2.切 断

ここで、2枚の細長い板に切断されます。

 

 

 

 

 

 

3.パネリング

この板に、胴の模様をプレスしていきます。

 

4.成 形(角折り)

胴缶の胴体の形になるよう、四角に折り曲げます。

5.溶 接

ここでは、胴を溶接して、筒状にします。

6.フランジ出し

筒状の胴の端を外側に曲げ、
天板・地板の取り付けの為の加工をします。